緑化システムの相談は株式会社カクタニまで~屋上を緑化する際のポイント~

緑化システムで駐車場・屋上・壁面を癒しのガーデンに変身させるなら株式会社カクタニへ

緑化システムで駐車場・屋上・壁面を癒しのガーデンに変身させるなら株式会社カクタニへ

緑化システムをご検討でしたら、駐車場屋上壁面に適した資材を販売する株式会社カクタニをご利用ください。

株式会社カクタニでは、シンプルかつ安心な緑化システムが実現できる商品を多数取り揃えております。

緑化システムは都会のコンクリートジャングルを癒しのガーデンへと変身させるだけでなく、省エネやヒートアイランド現象対策に繋がるなど、様々なメリットが存在します。

商品の相談や適した資材について知りたいという方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

屋上緑化のポイント

» 防水

マンションやビルの屋上を緑化する場合、最も注意すべきポイントは防水です。特に築年数が経っている場合はコンクリートが割れていたり、防水効果が薄れていたりすることも考えられます。防水にはシート防水、アスファルト防水、FRP防水、塗膜防水などの方法がありますので、建物に合わせて施工しましょう。

» 積載荷重条件

次に重さに着目してください。屋上緑化を行う際には建物の積載荷重条件を満たす必要があります。許容積載荷重は建物の用途で異なりますが、全面的に施工する場合は60kg/m2以内、部分的な場合は180kg/m2以内を基本に考えます。

» 培土の流出対策

屋上緑化では培土の流出にも注意が必要です。屋上に通常の排水処理機能しかない場合は、土が流れるとすぐにオーバーフローを起こします。土が少なくなると植物も維持できないため、流出対策に適した製品選びが重要です。また、土は一つひとつが細かく隙間が小さいのが特徴で、水浸しや根詰まりになりやすい傾向があり、それを防ぐためにも「団粒化処理」も忘れてはいけません。有機物や軽石、人工砂礫などを混入して、単粒を団粒構造に変えることで、保水性と保肥力を高められます。

»  風対策

屋上は風の影響を受けやすく、ユニットそのものが強風に煽られたり、乾燥した土が舞い上がってしまうため、専用のネットを被せるなどの対策が欠かせません。

» 屋上緑化に適した植物の選択

屋上緑化を行うのでしたら、屋上緑化に適した植物を選ぶことも大切です。「常緑キリンソウ」はひと月くらい雨水にあたらなくても丈夫に育つほど、乾燥などのストレスに対して強い植物です。そのため、自動潅水装置などは必要なく、一年中緑を楽しむことができます。

株式会社カクタニでは「ハイブリッド植物 常緑キリンソウ袋方式で簡単緑化」を扱っていますので、ぜひご活用ください。

緑化システムの相談や商品の購入は株式会社カクタニ

緑化システムの相談や商品の購入は株式会社カクタニ

緑化システムの実施には、自治体が工事費の一部を負担する助成金・補助金制度があります。全ての自治体で実施しているわけではありませんが、都市部ではヒートアイランド現象の改善に向けて力を入れていますので、まずは確認されることをおすすめします。

それは、助成金が利用できるとしても緑化工事を行う前に申請する必要があるためです。助成金の限度額は各自治体によって異なりますが、企業様をはじめ一般家庭向け緑化にも利用可能な場合があります。

緑化システムを考えている、または緑化に向けて資材を探しているという方は、ぜひ株式会社カクタニにご相談ください。エコノミーな屋上の緑化を目指していますので、どんなご質問・ご相談にも随時対応しております。

お役立ちコラム

緑化システムの実施のご相談なら株式会社カクタニ

会社名 株式会社カクタニ
住所 〒810-0029 福岡県福岡市中央区平尾浄水町7−7-301号 ガーデンヒルズ浄水1
電話番号 092-523-3681
FAX番号 092-523-3688
URL http://kakutani-web.com/
業務内容 緑化資材の販売/水質改善剤、消臭剤、醗酵促進剤、土壌改善剤、肥料、飼料添加剤の開発、製造及び販売並びに輸出入/緑化用樹木、観賞用植物の生産、販売並びに農産園芸品、種苗及び緑化樹木の栽培と売買/建設物の防菌工事、および防菌剤、消毒剤の販売/スポーツ施設用機械、部品の販売/公園・遊園地施設等の事業に関する企画・設計・販売・監理並びにそれらに関するコンサルタント業務/前各号に附帯又は関連する一切の事業/
説明 株式会社カクタニでは、通販で園芸用・工事用・駐車場用の緑化資材を販売しております。腐葉土などの土壌改良材やコンポストにも使用できる醗酵促進剤、水質浄化材(凝集材)など、緑化システムに役立つ製品が多数ございます。お問い合せやご相談は、電話・メールにて受付けております。製品情報や価格・お見積りなどお気軽にご連絡ください。