CSRに繋がる緑化システムへの取り組み

社会から「責任意識のある企業」として信頼を得るためには、CSRに積極的に取り組むことが重要です。CSRを意識して、企業価値の向上・維持を目指しましょう。

CSRとは

社会から信頼を得ることができなければ、企業の維持や向上を目指すことが難しくなります。そこで、重要となってくるのがCSRです。CSRとは、企業が社会の発展のために行う活動のことをいいます。CSRを積極的に取り組むことで、社会から「責任のある企業」と見られるようになり、信頼を得ることができるのです。

どのような取り組みをすれば良いか

どのような取り組みをすれば良いか

CSRには様々な視点から取り組むことができます。例えば、従業員の満足度を上げるための活動、顧客満足度を上げるための活動、社会全体の満足度を上げる活動など、目的に合わせて取り組む内容を決めることが重要です。

また、環境問題や食品・製品の安全性など社会問題に注目し、それに応じた取り組みを行うこともできます。CSRでは、企業オリジナルの活動ができる側面もあります。社会に貢献し、多くの信頼を集めましょう。

緑化システムの導入

緑化システムの導入

CSRの取り組みの1つに緑地を増やす方法があります。都市部は建物や駐車場が高温化しやすいです。
都市部の高温化は地球温暖化の要因の1つでもあります。そのため、ヒートアイランド現象対策として、緑化システムを導入する動きが見られるのです。

屋上壁面に緑を取り入れれば温度を下げることができ、自然を感じる素敵な外観を演出できます。
外観が素敵になれば人目を引くこともでき、企業の存在をアピールすることも可能です。CSRで緑化システムを導入し、エコな企業を目指しましょう。

緑化システムを導入するなら、緑化システム・環境資材を提供する株式会社カクタニまでご相談ください。ガーデンや農作業に必要な肥料や土壌改良材、醗酵促進剤、水質改善剤、飼料添加剤の開発・販売なども行っております。お気軽にお問い合わせください。

株式会社カクタニ /緑化資材・環境資材の販売 概要

会社名 株式会社カクタニ
住所 〒810-0029 福岡県福岡市中央区平尾浄水町7−7-301号 ガーデンヒルズ浄水1
電話番号 092-523-3681
FAX番号 092-523-3688
URL http://kakutani-web.com/
業務内容 緑化資材の販売/水質改善剤、消臭剤、醗酵促進剤、土壌改善剤、肥料、飼料添加剤の開発、製造及び販売並びに輸出入/緑化用樹木、観賞用植物の生産、販売並びに農産園芸品、種苗及び緑化樹木の栽培と売買/建設物の防菌工事、および防菌剤、消毒剤の販売/スポーツ施設用機械、部品の販売/公園・遊園地施設等の事業に関する企画・設計・販売・監理並びにそれらに関するコンサルタント業務/前各号に附帯又は関連する一切の事業/
説明 株式会社カクタニでは、通販で園芸用・工事用・駐車場用の緑化資材を販売しております。腐葉土などの土壌改良材やコンポストにも使用できる醗酵促進剤、水質浄化材(凝集材)など、緑化システムに役立つ製品が多数ございます。お問い合せやご相談は、電話・メールにて受付けております。製品情報や価格・お見積りなどお気軽にご連絡ください。

コラム